*

夜のうな達【池袋東口】

      2017/07/25

おいでやす」の並びにある(崖の中では)鰻屋さんなのにカレー屋さんの「うな達」夜の部に、やっと行けました。
カレーの紹介は既に書いたので省略。うな達のカレー【池袋東口】 https://xxxxxart.com/?p=2360

お店は地下

うな達ジャンルは大衆うなぎ屋とでもいうのだろうか?酎ハイ300円

東洋サービス

いつもドジョウいるんだけど、いなかった

昼のカレー時は見たことないやかん・・・コチラの通りきたなシュランは出演済、やかんはこんなになるまで使い込まれると思っていないだろ「やーかん忍」である。

一口蒲焼 1串200円 歯応えありタイプ

肝肝焼き140円 ちょびと食べては酒で流し込む、苦味がいいね

カルシウム250円カルシウム250円 うなぎは脊髄損傷 食感はお煎餅、食べやすく匂いもない

川海老300円

サバ味噌煮400円 ボリューミー

昭和の空気が色濃く残るお見せで手軽にうなぎも食べられ、とってもゆっくりできました。夜は別の顔を持つ「うな達」、金曜の昼が別の顔か・・・

メニューの写真どこかにあるので後で。

——————宇宙ステーションのコーナー——

玉石タイル

うな達
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13037960/

東京都豊島区東池袋1-31-3
東京都豊島区東池袋1-31-3
11:30~14:00【ランチは平日のみ】
17:00~22:00

文章が単調なので、たまにはスペッシャルゲストの方に投稿してもらうとか、ノートPC持って出て現場で書こうかとも検討中です。

 - あやしいグルメレビュー, 池袋 , ,